« 週末は何をやっていたのか | Main | ジダン代表卒業 »

2004.07.04

チェリビダッケの墓 三訪

 前回のパリ滞在の折りに、チェリビダッケの墓(パリから車で1時間半ほどの小さな村)には二度お参りしているが(その都度強力な後押しがあったことを感謝しています)、今回の滞在もまだ2月ほどだというのに、パリ訪問者の求めに応じて、再訪、いや、三訪することとなった。

 考えてみれば本当に田舎村である。チェリの葬られている墓地の墓数はおそらく100以下(数えていないが)。埋葬されている方の近親者とか近しい友人以外が訪れるというのは、その墓地の中で彼だけでれあろう。ペール・ラシェーズとかモンマルトルとかとは訳が違う。

 今回は、「きっと彼の家(例の水車小屋)に違いない」と思っていた家が、やはりそうだった、ということが、関係者の証言によって明らかになった(たまたま家に入っていく人がいたので聞いたらそうだった、というだけのことですが)というのが、最大の収穫である。

 なお、第1回第2回は、それぞれ、こういう感じの訪問でしたので、よろしければご笑覧(って人のページなんですが)ください。

|

« 週末は何をやっていたのか | Main | ジダン代表卒業 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/897310

Listed below are links to weblogs that reference チェリビダッケの墓 三訪:

« 週末は何をやっていたのか | Main | ジダン代表卒業 »