« pierrot lunaire | Main | ハスキルのシューマン »

2004.08.31

夏の終わり

日本は大変大変暑い夏だったとのことだが、パリは涼しい夏だった。昨年は日本でも話題になった異常な暑さだったのだが、今年はうって変わってしのぎやすい夏で最高気温が20度いくかいかないかウロウロしている日もしばしば。日本とちょうど対の形となった。

さて、そんな夏も終わりである。まず、

1)フランス2の朝のニュース・ショー?であるテレマタンの司会者、ウィリアムが4週間くらいの夏休みを終えて、今日から番組に復帰した。ちなみに、同番組の定例コーナーの一つである「グルメ」の今日のお題もウィリアム

次に、

2)そのテレマタンで必ず毎朝見るのが(日によっては3回とか)、フランスの石丸電気ことDARTY(フランスの石丸電気?)のTVCM。5秒くらいの短いスポットものである。夏の間オリンピック関連の(DARTYの配達車がフィールドで踊ったり、電話のベルが鳴るや否や短距離奪取したり)ものが続いていたが、今朝は、小学校の教室風景で「信頼の契約」(DARTYのキャッチフレーズ)と黒板にあると子供がDARTYと答える(細部違うがそんな感じ)ものに変わっていた。フランスも秋の新学期である。

最後に、

3)職場の近くのサンドイッチ&サラダ屋が開いた。大げさなと思うかもしれないが、大きな繁華街の店はそこまで休まないにしても、住宅街や普通の商店街では、生命線のパン屋、お昼の頼みの綱のサンドイッチ屋が丸々8月一杯閉まってしまったりする。ここいら変の事情は、たまたま見つけた「フランス・パリ海外生活ブログ」のヴァカンス中はバゲットを見つけるにも苦労する?」に詳しい。

|

« pierrot lunaire | Main | ハスキルのシューマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

イタリアではポルチーニですね。>セップ

Posted by: ガーター亭亭主 | 2004.09.01 at 01:35 AM

節婦(ATOKが変換)、セップ、セップ・・・、きのこの一種でしたっけ?

Posted by: Flamand | 2004.08.31 at 11:10 PM

焼き栗、いつでしょうねぇ。やっぱり、せめて9月、いや、10月かなぁ。見かけたらご報告します。日本のコンビニのおでんとか肉まんとかは今年はいつ頃出るでしょうか。。。

あ、先週の週末、セップは見かけました。売り子のおじさんが、初物だよ、とか何とか言っていました。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2004.08.31 at 09:33 PM

ヨーロッパの夏から秋への変わり目を何度か経験しましたが、ある日突然秋がやって来て決して逆戻りしないという印象を持っています。

焼き栗の屋台はいつ頃から街に出てくるのでしょうかね?

Posted by: Flamand | 2004.08.31 at 05:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/1319564

Listed below are links to weblogs that reference 夏の終わり:

« pierrot lunaire | Main | ハスキルのシューマン »