« パリ、クリスマスに向けて(6) | Main | 犬のトイレでした(こうさぎ) »

2004.12.12

今週の「選ぶのはあなた」

ravel先週も書いた「選ぶのはあなた」、今日は、ラヴェルの左手のピアノ協奏曲の結果発表があり、一位は、ツィメルマン/ブーレーズ盤でした。他にどのような盤がノミネートされていたのか知らないが、ふーんアルヘリッチとかフランソワ(って一緒にできないけれど)の時代ではないのねぇ、と思いました。

今週は、時節柄、ヘンデルのメサイアがお題となっていて、ノミネートされた演奏は、ビーチャム、ディヴィス、マリナー、ガーディナー、クリスティ、ミンコフスキでした。比較試聴の部分は、ハレルヤコーラス、アルトのアリア、バスのアリア。ワタクシは、クリスティに投票してみようと思います。結果や如何に。

【12月30日追記】
 ごめんなさい、ごめんなさい、ヒアリングのミスでした。【左手】の第1位はフランソワ/クリュイタンスでした。詳しい結果(メサイアも含む)は、こちら

|

« パリ、クリスマスに向けて(6) | Main | 犬のトイレでした(こうさぎ) »

「選ぶのはあなた」」カテゴリの記事

Comments

コメントありがとうございます。

言い得て妙ですね>フェラーリはフェラーリ。

似たような(全然違う)車の比喩で、「時速40キロ?で走るポルシェの凄み」っていうような表現を聞いたことがあるんですが、ポリーニのショパンの3番だったかなぁ。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2004.12.13 at 10:01 PM

PMFでプロコの3番を余裕綽綽と弾きとばすアルヘリチを観て2気筒死んだエンジンでもフェラーリはフェラーリだ、なんて思いました。炎上はしなかったけども爆音はしてました(笑)
クリスティ盤は未聴ですが、レザールフロリザンのライブは素晴らしいですね。
メサイアはどうしても眠くなるのですが(^^;

Posted by: frostcircus | 2004.12.13 at 03:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/2238516

Listed below are links to weblogs that reference 今週の「選ぶのはあなた」:

» 耳をほじれば [買ったら全部聴け]
だんだん分かってくる音楽の良さってある。 小学校のころ大仰さが耳に付いて、嫌いだったヘンデルが 高校時代、コンチェルトグロッソOp6の8番を聴いてから変わった... [Read More]

Tracked on 2004.12.13 at 03:07 PM

« パリ、クリスマスに向けて(6) | Main | 犬のトイレでした(こうさぎ) »