« スメタナSQのベートーヴェン | Main | ラムルー管への補助 »

2004.12.13

ミュンヘンでのカルロス追悼コンサート

篠の風さんの所で、カルロス・クライバーの追悼コンサートがミュンヘンであった、というエントリーを読みました。そのコンサートで紹介されたカルロスの生前のエピソードもさることながら、コンサートの模様の、篠の風さんの文章も素晴らしく、しみじみとします。ぜひ、どうぞ。

自分は、語るほどのカルロス体験をしていないので、ここできちんとしたエントリーにできないのが残念です。

それでも、数行上で「生前の」と思わず書いてしまってから、胸に寂しさが広がるのを感じました。

|

« スメタナSQのベートーヴェン | Main | ラムルー管への補助 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

じぃさん、篠の風さん、コメントありがとうございました。

カルロスの場合は、生ける伝説であっただけに、大往生とも急逝とも違う独特の感慨がありますね。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2004.12.15 at 07:46 PM

トラックバック、ありがとうございました。
コメントをいただいた方への返事を書きながら、今日一日はなんだか沈んだ気持に支配されています。
リンクを張って戴いたので二重になってしまいますがあえて TrackBack を打たせていただきます。

Posted by: 【篠の風】 | 2004.12.14 at 02:07 AM

早速私のブログとトラックバックしました。
「生前の」ということばは、本当に無念を
感じてしまいます。

ただ、96年の映像、あまりにも
歳を感じすぎてしまいました。あのころから
既に体調が悪かったのでしょうか、ご夫妻とも。

Posted by: じぃ | 2004.12.13 at 11:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/2259685

Listed below are links to weblogs that reference ミュンヘンでのカルロス追悼コンサート:

» 今年最大のショック−カルロスの死 [じぃの繰り言]
2004年7月13日。この日私はミュンヘンで、グルベローヴァが歌う 「ロベルト・デヴリュー」に熱狂していた。同年1月にクリストフ・ロイと いう演出家の手にな... [Read More]

Tracked on 2004.12.13 at 11:57 PM

» カルロス・クライバー追悼コンサート(In memoriam Carlos Kleiber) [Mein erster Blog]
日曜日の今日は午前11時から Nationaltheater で、先頃(2004年7月13日)亡くなられた指揮者 Carlos Kleiber の追悼コンサート... [Read More]

Tracked on 2004.12.14 at 02:10 AM

» [classical music]クライバー追悼コンサート [おかか since 1968]
http://okobay.ciao.jp/iblog/C255584223/E438988351/index.html 彼と縁の深いミュンヘン州立歌劇場で12/12に行われた。オーケストラは彼を偲ん ... [Read More]

Tracked on 2004.12.14 at 09:15 AM

» クライバー逝去 [買ったら全部聴け]
★ブラームス:交響曲第4番ホ短調 カルロス・クライバー指揮ウィーンフィル DG(輸入盤) 本日朝のニュースによると長らく健康を害していたカルロス・クライバー... [Read More]

Tracked on 2004.12.15 at 08:20 PM

« スメタナSQのベートーヴェン | Main | ラムルー管への補助 »