« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

2005.01.30

きれいなジャケット(BlogPet)

きょうqze01352の、指揮された。
qze01352の、うさぎにムした。


*このエントリは、BlogPetの「piong」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

え、最下位ですか。。。

先週の「選ぶのはあなた」でのベートーヴェンのチェロ・ソナタ第3番の聞き比べ、今週の放送で発表されたリスナー人気投票結果は、

Continue reading "え、最下位ですか。。。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.01.26

「マリンバ・アンサンブル」配信開始

すぐ下の記事の「マリンバアンサンブル」ですが、第1回の配信が開始されました。5分のムービー(次回予告と東芝エレベーターのCMを含む)なので、まあ、第1回だけでは全く何が何だか分からないのですが、配役紹介というのが、なかなかです。

Continue reading "「マリンバ・アンサンブル」配信開始"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.25

K467で25%を獲得したのは

すっかり定例記事となっている、「選ぶのはあなた」。

まずは、前回の結果発表から。前回のお題は、モーツァルトのピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467でした。

Continue reading "K467で25%を獲得したのは"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マリンバ・アンサンブル???

全くナゾなものですが。。。

一応クラシック音楽関係と言うことで。

東芝ウェブ・ムービー「マリンバ・アンサンブル」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.22

2004知ってる度テスト(こうさぎ)

きのうpiongが、週にDされた。
きょうは脇はテストしたかもー。
きょうpiongがテストされた!
きょうはニューヨークに発見しなかったよ。
きょうpiongは、ニューヨークでqze01352の記事もマズアするつもりだった?
きのうpiongが、2すればよかった?
きのうはqze01352と城も公開された!
きょうpiongはRadioするつもりだった。
きのうpiongが、qze01352がプーランクする?


*このエントリは、こうさぎの「piong」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きれいなジャケット

boesmans
山尾さんのところで、ジャケ買いされたCDを紹介されていました。3点中、2点がDGの20/21という現代音楽のシリーズ。
上にあるのは、Boesmansの「冬物語」のジャケットなんですが、このシリーズ、本当に美しいです。国内盤で、同じような音源のものが青や黄色や緑(は有ったかなぁ?)の比較的原色っぽいくっきりしたジャケットデザインになっていたのとは対照的に、ECMテイストの非常に趣味の良いジャケットになっています。
一番いいなぁ、と思うのは既に山尾さんの所にとられちゃった(笑)ので、それ以外を数点を上げてみます。

Continue reading "きれいなジャケット"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

オフサイドルールの改正案?

朝日のこの記事。驚きましたねぇ。

まあ、一番控えめに言っても、サッカーというスポーツを大きく変質させるものでしょう。本音をいえば、とんでもない、こうなったらサッカーじゃない、と思います。色々な制限を課して点を入りにくくしているというのが、ワタクシはサッカーの本質だと思うので。

もっと点が入った方がいい、と誰かが思っているのでしょうか?そーゆー人はバスケットボールでも見ていればよろしい(あ、バスケットボールに恨みがあるわけでも何でもないですが)。

もひとつ。これは、ワタクシが無知だったわけですが、ルール改正を司るIFABって、英国4協会(イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド)+FIFA4代表で構成されているんですねぇ。英国4協会だけで半数の票を持っている!本家、というのは強いんですねぇ。。。(嘆息)

関連記事はこちらにも。

これを話題にしているブログ、まだそんなに発見していないんですが、こちらに集っていらっしゃる方々は、皆さん反対のようです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.01.18

ハウルの動く城

フランスでも公開が始まった「ハウルの動く城」を見てきました。当地での題名は、"Le Cateau Ambulant"。フランス語吹替版で上映する館と音声オリジナル+フランス語字幕版で上映する館があったのですが、ここは、日本人としての特権を生かして、当然後者へ。

(以下、このエントリーは、ネタバレと言うほどではありませんが、先入観無しに映画を見たい方はスキップされることをお薦めします)

Continue reading "ハウルの動く城"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「イタリア」の結果

「選ぶのはあなた」、先週のお題はメンデルスゾーンの「イタリア」であったことは既報のとおり。投票結果は割れるだろうと予想しておいたのだが、

Continue reading "「イタリア」の結果"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.14

パリに戻って参りました(こうさぎ)

piongはフラをマズアしたよ♪


*このエントリは、こうさぎの「piong」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.09

第9のアンコール

ニューヨーク・フィルのアーカイヴで、昨大晦日にマズアが指揮したベートーヴェンの第9が聞けるのですが、第9の終わった後、ひとしきりの拍手がやんで「サプライズ・アンコールがあります」とか何とかアナウンサーが言い、流れてきたのは。。。

Continue reading "第9のアンコール"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「選ぶのはあなた」新年第1回

 今日のラジオ・クラシック「選ぶのはあなた」、新年第1回は、メンデルスゾーンの「イタリア」。
 そういえば、今月はメンデルスゾーンがなぜかこの放送局でフィーチャーされているし、昨年末には、マズア/ONFのメンデルスゾーン特別演奏会というのも開かれたりした。生誕○○年とか没後○○年ではないはずだが、何かあるのだろうか。
 で、番組表で予告されていた演奏は、ムーティ/NPOのみだったのだが。。。

Continue reading "「選ぶのはあなた」新年第1回"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.08

ゼルキンの一連の復刻とは(こうさぎ)

きょうはqze01352が2しなかった。
きょう、ト短調をテストした。
qze01352は、

フィガロのお薦め盤「完結篇」に小ト短調さんからコメントをいただいた中で、ゼルキン

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「piong」が書きました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.01.03

パリに戻って参りました

あけましておめでとうございます。昨日パリに戻って参りました。

ルフトハンザでフランクフルト経由で戻ってきたのですが、何故かEUへの入国の税関で止められて、カバンの中を開けろ、"How old is this computer?"とか聞かれてしまいました。

Continue reading "パリに戻って参りました"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004知ってる度テスト

gooがこんなテストをやっているのを発見。2004年の検索件数を基になにやら科学的にポイントをはじき出しているらしい。

ワタクシの結果は、

So-so(まあまあです)
34ポイント(100ポイント中)
情報を知るための手段は身の回りにあふれています。ボキャブラリーを増やすために、いろいろとチャレンジしましょう。

だそうです。国外にいながらこの結果なら良しとしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.01

フィガロのお薦め盤(完結篇)(こうさぎ)

きょうpiongがqze01352は器みたいなゼルキンしたいなぁ。
qze01352は、

最後は器楽曲です。
ちょっと不思議な傾向がありまして、7点中、ピアノが3点、ギター

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「piong」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »