« マリンバ・アンサンブル??? | Main | 「マリンバ・アンサンブル」配信開始 »

2005.01.25

K467で25%を獲得したのは

すっかり定例記事となっている、「選ぶのはあなた」。

まずは、前回の結果発表から。前回のお題は、モーツァルトのピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467でした。

ノミネートされた6種類の演奏で、一番の支持を集めたのは、ブレンデル(マリナー/アカデミーが伴奏した旧盤)でした。得票率は25%でした。ワタクシがダントツではないか、と予想していたペライア盤は23%で第2位。以下リパッティとツァハリアスがそれぞれ17%、バレンボイムが15%と続きます。最下位のインマゼールはわずか3%という低支持率に終わりました。

 さて、今回のお題は、ベートーヴェンのチェロソナタ第3番。ノミネートされたのは、

カザルス/ゼルキン
ロストロポーヴィッチ/リヒテル
フルニエ/ケンプ
デュプレ/バレンボイム
ペレーニ/シフ
ガスティネル/ギュイ

の6種類です。ワタクシの一押しは前に取り上げたペレーニ/シフなんですが、なぜかラジオで聞いたらチェロの音像がかなりピアノの後ろの方にいってしまって、しかも残響過多のように聞こえたんですね。これは苦戦かも。純粋な予想(何それ?)としては、ロストロポーヴィッチかなと。

 ところで、デュプレのライブってこんなに粗い演奏だったかなぁ、という感想も持ちました。しかし、ノミネートに、ガスティネルが入ってくる辺りは、フランスのラジオだなぁ、と思いました。

|

« マリンバ・アンサンブル??? | Main | 「マリンバ・アンサンブル」配信開始 »

「選ぶのはあなた」」カテゴリの記事

Comments

コメントどうもです。
確かにトルトゥリエが入っていないですねぇ。ただ、フルニエもいますから、6種類という中では苦渋の選択(ガスティネルとトルトゥリエ)ということではなかったかと。フルニエとトルトゥリエだと、フランスらしい演奏だとトルトゥリエ、フランス人のやったこの曲の代表的な演奏だとフルニエ、ということになりはしないかと。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2005.01.26 at 07:10 PM

こんばんは。
私はトルトゥリエ盤が漏れたのはフランスのラジオとしてどうなのかなと。

Posted by: 「坂本くん」 | 2005.01.25 at 11:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/2694793

Listed below are links to weblogs that reference K467で25%を獲得したのは:

« マリンバ・アンサンブル??? | Main | 「マリンバ・アンサンブル」配信開始 »