« 石原都知事フランス語問題の続き | Main | 道を尋ねられる、ふたたび(BlogPet) »

2005.07.17

何が我々をそうさせたのか

先日、当別館を夏季限定の涼しげなデザインに変えたところ、殆ど時を同じくして、CLASSICAさんもデザイン一新されたのでびっくり。その件は、坂本くんにも話題を提供させて頂いて、喜ばしい限りです(あ、いや、その、お目にとまって嬉しいんです、もちろん)。やっぱり「夏だから」でしょう。それにしても、「おかか」の背景色が宇治茶を表していたとは。。。奥が深いです。

ところで、上記CLASSICAの「肖像王クイズ」ですが、ワタクシも左から2人目は分かりませんでした、というか坂本くんの回答を読んでも、今でも分かりませぬ。うう、精進しなければ。そういえば、前回の作曲家肖像クイズで正解して、期間限定でCLASSICAさんにリンクを張ってもらい(当時は本館)、ウェブサイト→ウェブログとつながる道を歩き出したことを思い出しました。いつのことだったかなぁ。

それはともかく、他の3人のワタクシの回答は以下のとおりです。

左から、「スイスの時計職人」(一人とばして)「春の祭典初演時に激怒」「楽聖」。

|

« 石原都知事フランス語問題の続き | Main | 道を尋ねられる、ふたたび(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

坂本くんのところのヒント(というか回答コメント)を読んで熟考して、ようやく左から2番目が分かりました。

いやぁ、これは分かりませんわ、確かに。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2005.07.18 11:19 PM

 おお、そういうこともありましたなあ。
 左から2番目は普通はわからないと思います。少なくともワタシだったらわかりません(笑)。

Posted by: iio | 2005.07.17 09:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何が我々をそうさせたのか:

» 最近ブログの模様替えが流行っているのか? [「おかか1968」ダイアリー]
 「ガーター亭別館」が以前の重い色調から一気に明るい背景になったのでびっくりして [Read More]

Tracked on 2005.07.17 08:17 AM

« 石原都知事フランス語問題の続き | Main | 道を尋ねられる、ふたたび(BlogPet) »