« 音楽家の道(4) いわゆる「ベルカント」の人たち(2)~ドニゼッティ | Main | 石原都知事、オリンピック招致に前向き発言との報道 »

2005.08.04

誉められた

以前書いたように、ワタクシは中国人に間違えられることが多いのですが、今度はなんと「お客さん、カンボジアの人?」と訊かれてしまいました。スーパーの対面販売コーナーでのことです。

さすがにカンボジア人と間違われたのは初めてで、「いや、日本人ですが」と答えたんですが、「あ、そうなの、俺、日本語知ってるよ、アリガトウ、サヨナラ」に続けて「でも、お客さんちゃんとフランス語喋るからね、だからカンボジアかと思ったんだよ」ですって。

誉めてもらった、というコトにしておきます。

|

« 音楽家の道(4) いわゆる「ベルカント」の人たち(2)~ドニゼッティ | Main | 石原都知事、オリンピック招致に前向き発言との報道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

別の駅で日本語で道を訊いたら、相手がカンボジア人だったのかも。(←そんなわけはない)

Posted by: ガーター亭亭主 | 2005.08.06 at 01:49 AM

もう随分昔のことになります。欧州旅行でロンドンに滞在していたとき、地下鉄の駅の構内でボサッと電車を待ってたら、いかにも日本人OL3人組という出で立ちの方々から、「エクスキューズ、ミ~?」と英語で道を聞かれました(苦笑)。
どうして日本人に見えなかったのか!?と思って少し腹が立った私はつい「あんたら日本から来たん?」と我がネイティヴである大阪弁で返事しました(笑)。

Posted by: 「坂本くん」 | 2005.08.04 at 08:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/5304339

Listed below are links to weblogs that reference 誉められた:

« 音楽家の道(4) いわゆる「ベルカント」の人たち(2)~ドニゼッティ | Main | 石原都知事、オリンピック招致に前向き発言との報道 »