« パリ、クリスマスに向けて2005(5) | Main | パリ、クリスマスに向けて2005(6) »

2005.12.17

炭酸紅茶

あちこちでコカコーラブラック(コーヒー・コーラ)発売のニュースに接するが、CLASSICAさんでも取り上げられている。が、一言引っかかるフレーズが。。。

気になるのはこの部分。

あらゆるメーカーが失敗し続けている炭酸紅茶の夢を超えて、

え、炭酸紅茶って失敗し続けているのか。。。と思ったわけです。フランスではリプトニックという缶入りの炭酸紅茶はポピュラーな飲み物だったはずだし、日本には定着し損なったかもしれないけれど「失敗し続けている」というのは言い過ぎではなかろうかと。

で、早速リプトニックを飲みたくなったワタクシ(←単純)は、12月の冷たい雨が降る中を近所のスーパーに出かけたのですが、、、「リプトニックがない!」リプトンのアイスティーとしては、桃味のものがあるだけで(しかし桃味は「ライト」まである)、炭酸入りのリプトニックは3軒(といってもあまり大きな店ではないですが)回っても見つけることが出来ませんでした。
フランス・リプトンのウェブサイトのアイスティーのページに行ったところ、7種類の缶入りアイスティー製品が載っていますが、すべて現役なのかどうかは分かりませんでした。さらに、こちらの方も5月に見つけられなかったそうで、無くなったのかなぁ、と思ったのですが、付けられたコメントを読むとそうでもないようで、さらに探すことにしたいと思います。

で、結構リプトニックや炭酸紅茶には思い入れのある方もいらっしゃるようで、日本における炭酸紅茶の発売史を概観するアーティクルも発見したりしました。

このような探索見せ巡り中に見つけたヘンなもの、それは、、、(つづく)

|

« パリ、クリスマスに向けて2005(5) | Main | パリ、クリスマスに向けて2005(6) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

たしかにリプトニックは甘いですね。でも、今年の夏も健在と聞いて嬉しいです。ところで、リプトンの桃味のペットボトルには「マクドナルドでも使われている」と誇らしげに書いてありました。う~ん。指標なのですね、それが。

Posted by: 亭主 | 2005.12.18 at 01:14 AM

 あっ、そういえばリプトニックは夏の間は日本でもみかけましたよ。でももうひとつメジャーになれないんですよ、炭酸紅茶。リプトニックは少々甘めという印象でした。
 かつての炭酸紅茶ではジャズ・インがよかったと思うんですが、あっという間に消え去りました。

Posted by: iio | 2005.12.17 at 09:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/7657079

Listed below are links to weblogs that reference 炭酸紅茶:

» ヲタらしく脱ヲタせよ [CLASSICA - What's New!]
●そうかっ、この手があったのか!→メイド美容室@秋葉原。ヲタとして生きる者も、その魂はヲタであってよしとするが、外見は脱ヲタが必要、でもなー、勇気がなくて美容院いけません、髪なんかめんどくさいし千円カットで済ましちゃう、みたいな明確なターゲットがありあり、そしてこれはヤヴァいくらいヒットする予感。オサレってなに? 全然どうしたらいいのわからんぞ!って方には「脱オタクファッションガイド」なる書もあり、クラヲタ界でも話題沸騰(ウソ)。...... [Read More]

Tracked on 2005.12.17 at 01:49 PM

» Coca-Cola Blak [ガーター亭別館]
ずいぶんとご紹介が遅れてしまいましたが、"Coca-Cola Blak"です。 [Read More]

Tracked on 2006.04.01 at 03:35 PM

« パリ、クリスマスに向けて2005(5) | Main | パリ、クリスマスに向けて2005(6) »