« 2月、3月の歩行記録です | Main | 2月、3月の歩行記録です(BlogPet) »

2006.04.03

モーツァルト@フランスの管

Alpha
古楽専門のレーベルかと思っていたαから、モーツァルトのアルバムが出ました。往年のフランスの管楽器奏者たちの名演奏を中心に集めたCDで、管楽器のための協奏交響曲、ピアノと木管の五重奏曲、オーボエ協奏曲などが入っています。

 詳細については、ここからご覧になれますが、ピエルロ、ルフェーヴル、ドゥヴェミ、アラールがソロをとりウーブラドゥが指揮した協奏交響曲、その4人からクラリネットがドゥレクリューズに替わった五重奏曲、ピエルロのオーボエ協奏曲という、まさにフランス木管黄金時代の記録です。
 ウーブラドゥが指揮した協奏交響曲には、55年録音のもの(ピエルロ、ランスロ、ヴェスコーヴォ、オンニュ)もあり、「パリのモーツァルト」というシリーズでCD復刻されていますが、この盤に入っているのは46年の録音。何よりも、前世紀の後半に急速に失われていったフランスローカルの音が満喫できるのが嬉しいです。多分無修正の一発録りなのでミスもそのままですが、それだけにスピーカーの向こうに名人たちの演奏する姿が見えるようなナマの空気感覚があります。基本的には固く締まった響きのキビキビした演奏ですが、随所に繰り出される思い切った名人技にも驚かされます。

この調子で書いていくと延々と続いてしまうので、この辺にしておきますが、解説書もなかなか充実していて、19世紀からのフランスの栄光の管の歴史が要領よくまとめられ、ウーブラドゥのお嬢さん(コンセルヴァトワールでメシアンにも習ったとのことですが、今は何をされている方なのでしょう)の文章や、ピエルロの息子(フランス国立管のフルーティスト)の小文も載っています。

なお、このアルバムのタイトル"Dans un bois solitaire"は、アンコールのように収められているイレーヌ・ジョアキムの歌った歌曲のうちの1つ「寂しい森の中で」からとられていますが、「bois」という言葉には木管楽器という意味もあり、古き良き木管を懐かしむ、という感じも含まれているようです。

αがラジオ・フランスと共同で、そのレコード・ライブラリーに遺されているSPを復刻するこの"Pecheurs de perles"(真珠採り)というシリーズ、次にはフィリップ・ゴーベールのものが予告されています。楽しみです。

|

« 2月、3月の歩行記録です | Main | 2月、3月の歩行記録です(BlogPet) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

コメントどうもありがとうございます。

そのスジの人には(笑)、これ、たまらない盤ですよね。もう確認済みかもしれませんが、ピエルロの協奏曲も4種ある録音の内の第1回のものとのことです。

Posted by: 亭主 | 2006.04.06 at 09:20 AM

ちょうどfnacにCDを出した後にこの記事を拝見したのですが、読んでいたらもう買わずにはいられなくなりました。(笑)
幸いオーダーが処理される前だったので、このディスクを追加して注文し直しました。
情報ありがとうございました。

Posted by: roi ubu | 2006.04.04 at 10:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/9409321

Listed below are links to weblogs that reference モーツァルト@フランスの管:

» fnacの荷物の続き [les soupers du roi ubu]
fnacの買い物の続きです。 Musique française pour cors POLYMNIE POL 490 227 Claude Pascal POLYMNIE POL 590 325 Jacque-Dupont: Œuvres pour piano, Octuor POLYMNIE POL 580 322 以上は前回のfnac、Alapageへのオーダーの際予算不足で買えなかったもの。パスカルとジャック=デュポンのディスクではジェラール・プーレがヴァ... [Read More]

Tracked on 2006.04.20 at 08:01 AM

» 橋本徹さんの感覚 [山尾好奇堂]
 モーツァルトから解放されて、なにか別のものを久しぶりに聴こうと思い、積み上がっ [Read More]

Tracked on 2006.05.10 at 04:22 PM

« 2月、3月の歩行記録です | Main | 2月、3月の歩行記録です(BlogPet) »