« クインアマン | Main | 凱旋門に、、、 »

2006.06.16

フランス・スイス対戦のその日

スイスに勝って欧州予選の雪辱だ、白星発進だ、というのが仏メディアを覆っていた論調でした(当然か)。「ブルーはグリュイエールよりすばらしい」なんていう言葉も当日朝の新聞では見ました。ブルーチーズを食べながら一杯飲んで応援していた人もいたのでしょうか。ゲン担ぎにカツ丼を食べるような感じかしらん。

試合の中継のテレビチャンネルをそのままにしておくと、続いて8時のニュースが始まったのですが、試合結果に加えて、議員事務所で試合を見る与党国会議員とスタッフ(「議員だって人間だ」(聞き違いかも)とかなんとか言っていました)、社会党(今は野党)本部で観戦する議員たち(含む委員長)、職場で許しを得てテレビを見るために家路を急ぐ人たち(渋滞も試合時には減ったとか言っていたような気が)、スポーツカフェで観戦する人たち等々の姿が次々に報道されました。

そんな中、宅配ピザ屋はかき入れ時となっており、店長のインタビューでは「クリスマスみたいなもので(クリスマスは最近宅配ピザなのか、フランス人)、普段の5割、いや6割増しですね。準決勝とか決勝になれば倍増は間違いないですよ」ですって。フランスチームが出れば、という話なんでしょうね、当然。ピザ屋のためにも勝ち進んで欲しいものです。

|

« クインアマン | Main | 凱旋門に、、、 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/10531510

Listed below are links to weblogs that reference フランス・スイス対戦のその日:

« クインアマン | Main | 凱旋門に、、、 »