« 内田光子@シャンゼリゼ | Main | 8,9,10月の歩行記録です »

2006.10.30

欧州10大オケ

坂本くんの所で取り上げられてから2週間以上立ってしまったのですが、フォローのエントリーを上げておきます。

「ル・モンド・ドゥ・ラ・ミュジーク」誌が10月号に掲載した欧州10大オーケストラのランキングについての詳報です。

アンケートを行った相手先は以下のとおりです。

CRESCENDO:ベルギーの隔週刊誌
FONO FORUM:ドイツの月刊誌
GRAMOPHONE:英国の月刊誌
MDR-FIGARO:中部ドイツの放送局(文化チャンネル)
LE MONDE DE LA MUSIQUE:フランスの月刊誌
MUSICA:イタリアの月刊誌
PIZZICATO:ルクセンブルクの月刊誌
RADIO CLASSIQUE:フランスの音楽専門放送局
SCHERZO:スペインの月刊誌
LA TRIBUNE DE GENEVE:スイスの新聞

全体の結果は繰り返しませんが、日本でも報道された10位より下位の結果はどうであったかをここではレポートします。なお、アンケートは上記のメディアに10位まで順位をつけてオーケストラを挙げてもらい、それに順位に従って10点から1点までを割り振り単純加算した結果を集計結果として掲げるというものでした。

11位:ブダペスト祝祭管、バンベルク響、ハンブルク北ドイツ放送響(8点)
14位:ロンドンフィル(7点)
15位:ミュンヘン・フィル、シュトゥットガルト南西ドイツ放送響(6点)
17位:バーデンバーデン・フライブルク南西ドイツ放送響(4点)
18位:ヘルシンキフィル(3点)
19位:フランス国立管、パリ管、チューリヒ・トーンハレ管、オスロ・フィル(2点)
23位:ベルリン・シュターツカペレ、フランクフルト放送響、トゥールーズ・キャピトル管(1点)

なお、各メディアごとの投票状況はこちらをどうぞ(エクセルシートです。適宜拡大したりしてご覧下さい)。

上位の方も興味深いのですが、下位の得票状況及びどこが入れたかという点にも興味深いものがあります。
投票したメディアは8カ国(独仏が2機関)ですが、イタリア、ベルギー、ルクセンブルク、スペインのオケはまったく得票していません。スイスはチューリヒのトンハレだけが入っていますが、これに投票したのはスイス紙(といってもジュネーヴ)ではなく、中部ドイツ放送です。フランスのオケは惨憺たる成績ですが、これらに投票したのはいずれもフランスのメディアでした。もし一つのオケに集中していれば5点にはなったのですが。またスイス紙は北欧の2つのオケに投票しており(総得点5点のうち4点)、担当者の趣味が窺えます。

メディアの投票行動として一番目をひくのはフォノフォルム誌。SWRの2つのオケはここの投票ですし、ウィーンフィル、コンセルトヘボウ、ロンドン響を除くとすべてドイツのオケに票を投じています。が、上位のバイエルン放響には入れずにバンベルクに7点も入れているところが、ドイツローカル色を大切にしたいということかと思われます。

他にも、ここの担当者は雰囲気とか味わいを大切にしているのかなぁとか、ここは機能重視での選択かなぁとか、色々思いを巡らすことが可能です。お時間のある方は、上記のエクセルシートをご覧下さいませ。

|

« 内田光子@シャンゼリゼ | Main | 8,9,10月の歩行記録です »

音楽」カテゴリの記事

Comments

>坂本くん
コメントどうもです。
ええ、ベルリンフィルにルクセンブルク誌はなぜか3点ですものね。
あと、上位7楽団のうち、既に触れたフォノフォルムのバイエルン放響無視を別にすれば、スイス紙がゲヴァントハウスとドレスデンを無視しているのが象徴的な気もします。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2006.11.01 at 10:11 AM

度々すみません。
ブダペスト祝祭管の順位、「11位」でしたね。失礼いたしましたm(_ _)m。

Posted by: おかか1968 | 2006.11.01 at 07:31 AM

亭主様こん○○は。ナイスフォローありがとうございます。
各メディア毎の評価で興味深い点がいくつかあります。ウィーン・フィルとコンセルトヘボウの評価がおしなべて高かったのに対し、ベルリン・フィルは「3点」(7位)と低い評価をつけた批評家が一人いたために総合3位に甘んじてしまいましたね。あと旧共産圏のオケは評価が真っ二つに分かれてしまってますね。
個人的にはブダペスト祝祭管が12位でホッとしました(笑)。

Posted by: おかか | 2006.10.31 at 09:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/12488273

Listed below are links to weblogs that reference 欧州10大オケ:

« 内田光子@シャンゼリゼ | Main | 8,9,10月の歩行記録です »