« パリの年末電飾@2006(9) | Main | 血圧計 »

2006.12.18

音楽家の道(18)~ヌヴー

Neveu1

忘れた頃にやってくる「音楽家の道」シリーズですが、今回は、ジネット・ヌヴーです。30歳で飛行機事故により夭折したこの天才ヴァイオリニストの名を冠する道は、18区、蚤の市で有名なクリニャンクール地区にあります。長さ200メートル、幅15メートルの通りで、独立した通りとしての開通は1956年ですが、その時から、ジネット・ヌヴー通りと名付けられています。

Neveu2
1956年と言えば、ヌヴーの没後7年を経た時期です。パリ生まれの彼女を偲ぶ気運がとりわけ高かったことを思い起こさせます。その4年前(52年)にはヌヴー協会もパリで設立(60年代には解散とのこと)されました。

「気運は高かった」と書きましたが、今でもヌヴーの遺した演奏はCDで再発を重ねられていますし、決して忘れ去られた演奏家ということではありません。ヌヴー協会ジャポンというものがあるようですが、設立は1989年とのことです。

|

« パリの年末電飾@2006(9) | Main | 血圧計 »

音楽家の道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/13112398

Listed below are links to weblogs that reference 音楽家の道(18)~ヌヴー:

« パリの年末電飾@2006(9) | Main | 血圧計 »