« 1月、2月の歩行記録です。 | Main | 松田聖子&田原俊彦 »

2007.03.06

Dubravka Tomsic, Piano???

ホロヴィッツのスカルラッティのソナタを聴こうと思ってCDをPCに入れたら、演奏者として表示されたのは、、Dubravka Tomsic, Piano。。。

え?

ジョイス・ハットー事件みたいなもの???

このデュブラフカ・トムシッチ氏、ブゾーニ国際コンクールにも入賞したことがあるらしいですが、はっきり言って知りませんでした。

しかし、不可解です。「新発見」としてホロヴィッツの未知の音源が発掘されたというCDであればともかく、LPの時代から存在していた「名録音」のCD(今回購入したのはれっきとしたSONYの正規盤(SMK90435)に、わざわざトムシッチの音源を流用する必要など、考える間もなくありません。

次の可能性はトムシッチの演奏とされるCDが実はホロヴィッツの音源を流用していて、そして、誰かが最初にgracenoteのデータベース(CDDB)にトムシッチの演奏として登録してしまったら、、、と勘繰ればいろんな事が出てきます。ところで、トムシッチのスカルラッティってCDがあるのだろうか、と見てみたら、あるんですねぇ。PILZから出ているようです。もっとも、これの曲目など調べることはできませんが。

ちょっとミステリアスな感じがします。

|

« 1月、2月の歩行記録です。 | Main | 松田聖子&田原俊彦 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

>亭主様
ああ、そういう表示になってたんですか。
だれかがCDDBに誤って登録した、というのもありそうですね。

Posted by: おかか1968 | 2007.03.09 at 01:35 PM

ええと。
曲目は正しくこのホロヴィッツのCDになっているんです。でも、演奏者だけトムシッチに替わっていて。だから、このCDのデータがそのまま表示されたというわけではありません。トラック数も違うし、曲目について、関連性があるわけでもないのです。不思議です。

Posted by: 亭主 | 2007.03.07 at 10:02 AM

>私が持っているのはホロヴィッツのCD
ああ、「パソコンが認識したのはこのCDですか?」と書くべきところを間違えてしまいました…。失礼いたしました。

Posted by: おかか1968 | 2007.03.07 at 07:13 AM

坂本くん、コメントありがとうございます。

なるほど、ご認識ですか。

ところで、私が持っているのはホロヴィッツのCD(http://www.hmv.co.jp/product/detail/1937723) であります。トムシッチのCDは持っていないのですが、、、むむ、シャルダンのジャケットですな。え、中古盤47ユーロ!!コレクターズアイテムなのでしょうか。といってジャケ買いなどは致しませんが。

Posted by: 亭主 | 2007.03.07 at 03:34 AM

ガーター亭亭主様こん○○は。

パソコンでCDを再生するとき、時折違うアルバムと「誤認識」することがあるみたいです。私も経験あります。

ところで亭主様がお持ちのCDはこれでしょうか?↓
http://www.amazon.fr/Scarlatti-Sonatas-Domenico/dp/B000002X81/

Posted by: おかか1968 | 2007.03.06 at 10:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/14158941

Listed below are links to weblogs that reference Dubravka Tomsic, Piano???:

« 1月、2月の歩行記録です。 | Main | 松田聖子&田原俊彦 »