« 日々の摂取カロリー(9/22~28) | Main | 面白くて為になる村上春樹 »

2007.09.30

村上春樹にご用心

Goyojin内田樹の新刊です。ブログによると、とにかくお忙しく仕事をしていらっしゃるようですが、その結果出てくる出版物の数はなかなか膨大で、とても読み切れずにいます。が、出たものは原則買う(少なくとも本屋で手に取る)という対象です。
で、村上春樹も同じです。不見転などというのは今日日使ってはいけない言葉なのかもしれませんが、まあ、そういう状態です。
ですから、亭主にとっては、この組み合わせは非常においしいもので、もう、ずいぶん前から楽しみにしておりました。
しかも、クラシカさんで紹介されていたアルテスパブリッシングの記念すべき第一作(と言って良いのか)であります。買って読まずにいらりょうか。

9月29日には店頭に並ぶという話だったので、早速昨日、地元吉祥寺駅ビルの弘栄堂書店に行きました。が、出版されていることは知っているものの、「その出版社さんとはウチは取引がないもので、注文もお受けできないんですよぉ」とのこと。新しい出版社の場合、色々と流通に載せることも難しいという話は聞きますが、NHKテキストやHanakoを日本一売り上げると言われている弘栄堂にしては、こんなに売れそうな本(亭主の主観ですが)を置かないというのは、どういうことかなぁ、と感度に疑問符がつきました。
そして、2軒目のパルコブックセンターで、無事ゲット。ここでは、その種の本のコーナーでの平積みの右手前角という黄金点にちゃんと並べられていました。素晴らしい。

実は、着実にゲットするにはamazonなりに予約するという手もあったわけですが、そうせずに敢えて店頭売りで買おうとしたのは、噂に聞く新刊書の流通の実態の一端に触れてみたかったというひねくれた気持ちがあったのですが、適度な困難さでゲットすることができた、と言う印象です。

中身は、ワタクシが紹介する必要があるようなものではないでしょう。100ページほど読み進みましたが、おいしいおいしい、の連続です。

|

« 日々の摂取カロリー(9/22~28) | Main | 面白くて為になる村上春樹 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。

本当に、たくさん売れて欲しいものですよねぇ。でも、内田先生のブログによれば、なかなか好調な出足で、出版社様は自社ビルが建つのでは、などという噂も流されているところのようです。

Posted by: 亭主 | 2007.10.02 at 01:26 AM

ご無沙汰しております。
本書は、アマゾンに予約(笑)してあったので、きょうの午後に突如、届きました。半分ほど読みましたが、いや、なかなか。
テーマも著者もばっちりなので心配は無いのですが、たくさん売れて欲しいものであります。

Posted by: ナゾの編集人@東越谷通信 | 2007.09.30 at 08:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/16615193

Listed below are links to weblogs that reference 村上春樹にご用心:

» トルネードマート [トルネードマート]
このトルネードマートは、男の持つ少年のイメージ、大人のちょい悪的なイメージを合わせもつブランドです。 [Read More]

Tracked on 2007.10.01 at 09:10 PM

« 日々の摂取カロリー(9/22~28) | Main | 面白くて為になる村上春樹 »