« 日々の摂取カロリー(8/21~9/4) | Main | 8月の歩行記録 »

2007.09.06

モアイ像@丸ビル又は世紀の誤訳

Moai今、丸ビル1階スペースにモアイ像が展示されています。日本・チリの修好110周年を記念する事業の一つで、イースター島から運んできたそうです。1992年製作という新しいものではありますが、マナ(霊力)を入れる儀式を行った「本物」とのこと。「平和のモアイ(EL MOAI DE LA PAZ)」と名付けられて、世界を回っているのだそうです。
毎日朝日読売がそろって取り上げていますが、いずれも正面側の写真しか載っていない(当然ですが)ので、背面の写真を載せておきます。なかなか、凝った模様が掘ってあります。
また、石像の周囲には、製作の過程や歴史的背景などを説明する写真パネルも沢山展示されていて、非常に興味深いです。が、そのパネルの文章がどうもいただけません。たぶんスペイン語からの訳なのでしょうが、直訳調というに止まらず、日本語としておかしいのです。内容としては面白いだけに残念。その中で、ミスにしても、ちょっとないんじゃないかなぁというのが、これです。

Moai2

これで思い出すのは、映画「1900年」の邦題の「誤訳」です。ベルトルッチ監督のこの映画、原題は"Novecento"つまり「900」で、1900年という意味になる、と、ここまでは良いのですが、イタリア・ルネサンスで"Trecento"が1300年という意味ではなく、14世紀という意味になるのと同様に、「20世紀」と訳すのが適切だと思います。
言葉だけをとらえれば文字通りの「1900年」という解釈もあり得ます。しかし、この映画のたしか冒頭で「ヴェルディが死んだ!」と男が叫びながら走っているシーンがあった筈ですが、ヴェルディの没年は1901年。それが主人公の誕生と重なっており、そこからこのタイトルが付いている以上、やはり、1900年は誤訳だと思うのです。

で、このパネルの誤りも原文が「1900年」に相当するスペイン語で、19という言葉につられ、つい19世紀と訳したのかなぁと、と思ったわけです。が、パネルの裏面、英語では"the last Universal Exhibition of the Century"(ついでながら、Exhibition はExpositionの誤りではないでしょうか)となっており、その隣のスペイン語でも同様の表現(ただし、Exposicionとなっていましたが)だったので、もろくも仮説は崩れ去ったのでした。
あ、でも待てよ、通常20世紀のことをスペイン語で1900年と言っているのなら、20世紀のことを日本語で「19世紀」と呼ぶのではないかと思いこんでそう訳してしまうスペイン語ネイティブの人がいてもおかしくないですね。

|

« 日々の摂取カロリー(8/21~9/4) | Main | 8月の歩行記録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

そろそろ指摘してみようかなぁという気もするのですが、そこいら辺に主催者みたいな人はいるのかなぁ。

Posted by: 亭主 | 2007.09.11 at 07:48 AM

誤訳、見てきました。
それにしてももう何日もたつのに直さないというのもすごいかも。

でも、モアイ=イースター島という理解しかなかったCosにはいろいろと知ることができて面白かったです。

Posted by: Cos | 2007.09.10 at 06:56 AM

はい。
できれば日曜日に見に行きたいと思っていますが・・・混んでるだろうなぁ・・・

Posted by: Cos | 2007.09.07 at 07:22 PM

Cosさま
ご無沙汰しております。展示は17日まで、どうぞお早めにお出かけ下さいませ。

Posted by: 亭主 | 2007.09.07 at 07:12 AM

大笑いさせていただきました。
Cosも近いうちに見に行こうと思っています。

もしかしたら、Cosが行くころには直ってる・・・といいな。

Posted by: Cos | 2007.09.06 at 10:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/16359138

Listed below are links to weblogs that reference モアイ像@丸ビル又は世紀の誤訳:

» 目のあるモアイ [こすもす]
目のあるモアイが東京の丸ビルに来ている。 asahi.com:東京・丸ビルにモア [Read More]

Tracked on 2007.09.06 at 10:20 PM

» 丸ビルのモアイ像は1992年製 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
イベント9/17で終わってしまうんですが、日智(チリ)修好110周年記念事業の象徴としてモアイ像が丸ビル1Fのマルキューブに展示されていました。 丸ビルといえば言わずと知れた丸の内の玄関口ですね。‘み’の昔の職場はこの直ぐそばだったりします(^_^;) で、そのモアイ....... [Read More]

Tracked on 2007.09.16 at 09:17 PM

« 日々の摂取カロリー(8/21~9/4) | Main | 8月の歩行記録 »