« ルイーズ | Main | 鈴木クワルテットの遺産/クワルテットハウス・ジャパン »

2009.04.18

「明日の神話」40年の軌跡

Okamoto渋谷に設置されたときは何の壁画か知らなかったものの、そのエネルギーと大きさに圧倒された岡本太郎の「明日の神話」。その後、作品そのものだけでなく、発注から完成、行方不明の時期を経て再発見、修復、恒久展示とまさにその来歴自体にも神話性を帯びる要素十分の作品でもあることを知りました(公式HP)。
その40年の軌跡を振り返る展示が岡本太郎記念館で開かれているのを知り、行ってきました。
「軌跡」については、ビデオでの「明日の神話」ものがたりが中心で、それ自体は面白いものでしたが、たとえば現存する複数の下絵を一堂に会させることができれば(と外野は簡単に言いますが)さらに興味深くなったと感じました。が、同じホテルに制作予定だった「豊饒の神話」の下絵、「悲しい動物」などは素晴らしいもので、これは見に行く価値があります。
この記念館は、岡本太郎が実際に住み制作をしていたところで、アトリエも再現(?)されており、作品を見ると言うよりは彼の存在そのものにふれるような感触を持つことができる場所でした。蝋人形(?)もいたし。

他にも川崎に岡本太郎美術館があるというので、いずれ行ってみたいです。

「明日の神話」の修復に使った用具など
Taroshuhuku_2

「豊饒の神話」の下絵(右半分)
Tarohojo1_2

「豊饒の神話」(左半分)
Tarohojo2_2

「悲しい動物」
Tarokanashi_2

アトリエ
Taroatelier0_2

これもアトリエ
Taroatelier1_2

通常展示(?)
Taroliving_2

庭(カフェもありました)
Tarogarden_2

|

« ルイーズ | Main | 鈴木クワルテットの遺産/クワルテットハウス・ジャパン »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/44707168

Listed below are links to weblogs that reference 「明日の神話」40年の軌跡:

« ルイーズ | Main | 鈴木クワルテットの遺産/クワルテットハウス・ジャパン »