« 中野振一郎のJ.シュトラウス集 | Main | たまゆら*cl* »

2009.04.13

チェンバロといえば

有橋淑和さんというチェンバリストが2002年に「チェンバロ・レヴォリューション」というアルバムを出しました。ドニゼッティ、ラヴェル、マスネ、ブゾーニ、ディーリアス、タンスマン、R.シュトラウス、ショスタコーヴィッチ、チェレプニン、ロドリーゴ、信時潔、伊福部昭のチェンバロ・オリジナル曲を集めたという色物興味深いもので、当時、面白がってワタクシも購入しました。現在は手元にはないのですが、何とヘンスラーから再発されていることを発見しました(1年以上前のことだったようですが)。

で、ヘンスラーといえば、、、と思って探したら、やはりここにありました。ということで、紹介しようと思った次第です。CD収録と曲順が違うのはなぜか分かりませんが。

|

« 中野振一郎のJ.シュトラウス集 | Main | たまゆら*cl* »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/44644231

Listed below are links to weblogs that reference チェンバロといえば:

« 中野振一郎のJ.シュトラウス集 | Main | たまゆら*cl* »