« 若杉の音源 | Main | カシマ »

2009.08.22

ブルク劇場コンサート(1783)の再現@1991東京

カセットテープの山から発掘しました。1783年にモーツァルトがウィーンのブルク劇場で行ったコンサートの再現演奏会、1991年5月6日のN響サントリーホール定期演奏会、モーツァルトシリーズで行われたものの録音です。蛇足ですが、この年はモーツァルトの没後200年でした。

この再現演奏会、3年前のエントリーで、パリでツァハリアスが行ったものの感想を書きました。その時、日本でも、2002年に北とぴあでこの再現演奏会が行われているが、その他にも昔ラジオで聴いた気がする、と不確かな記憶を述べたのですが、それがこれだったわけです。

曲目は、

1.交響曲第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」から第1~3楽章
2.歌劇「クレタの王イドメネオ」 K.386から「もし私が父上を失い」
3.ピアノ協奏曲第13番 ハ長調 K.415(387b)
4.シェーナ「憐れな私よ、ここはどこなの?」~アリア「ああ、語っているのは私ではない」 K.369
5.セレナード第9番 ニ長調 K.320「ポストホルン」から第3、4楽章
6.ピアノ協奏曲第5番 ニ長調 K.175 7.協奏曲楽章「ロンド」 ニ長調 K.382
8.歌劇「ルチオ・シルラ」 K.135からシェーナ「私は行く、私は急ぐ」
8.シェーナ 「わが憧れの希望よ!どこなの?」~アリア「ああ汝は知らず、いかなる苦しみの」 K.416
9.交響曲第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」から第4楽章
(曲目表記は当時のFM雑誌の番組表に拠りました)

ということで、モーツァルトの手紙からの忠実な復元であると思われる、2002年に東京で行われた北とぴあの演奏会(曲目はここで見られます)から、ピアノ独奏の3曲(うち1曲は即興演奏)を除いたラインナップ(曲順も変更無し)です。まあ、ソロのみの曲をカットしたのは、オーケストラの演奏会だからでしょうね。

指揮は岩城宏之、ピアノは伊藤恵、ソプラノ豊田喜代美、日柴喜恵美という演奏者の顔ぶれです。

このラジオ番組は生中継によるもので、海老沢敏氏が解説をつとめています。まだ聞いていないので解説も丸ごと録音したかどうか不明なのですが、入っていれば、それもなかなか興味津々です。


|

« 若杉の音源 | Main | カシマ »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/45985720

Listed below are links to weblogs that reference ブルク劇場コンサート(1783)の再現@1991東京:

« 若杉の音源 | Main | カシマ »