« 新国立劇場「トリスタンとイゾルデ」 | Main | 12月と昨年の歩行記録 »

2011.01.01

マゼールの大晦日ベートーヴェンマラソン

岩城宏之が始めた大晦日のベートーヴェン交響曲全曲演奏。彼の没後は炎のコバケンこと小林研一郎へと引き継がれ、今年は御大マゼールの登場でした。一度はこの「マラソン」参加してみたいと思っており、マゼールと聞き更に食指が動いたものの、チケットが高すぎて見送りでした。

が、Arts for All という企画でこれがUstreamで生中継されるとのこと。これはなかなか興味深いと視聴してびっくりしました!

正直言ってUstream、そんなに画質音質を期待するようなものだと思っては居なかったのですが、間違っておりました。こんなに素晴らしいものだったとは。関係者の皆様、私の不明をお許し下さい。そして、このような企画を実現してくださって、本当にありがとうございます。特に慶應義塾大学、エライ!底力がありますねぃ。それにしても、何だかすごく色々の方法で中継されていたと、翌朝になって知り感嘆したのですが、それはこちらにまとまっておりますので、興味のある方は是非どうぞ。

Ustreamやら本格的に始まった年の瀬にふさわしい、非常にエポックメイキングなイベントでした、本当に。


肝心の演奏のことが後先になりましたが、これが、もう素晴らしい。マゼール万歳!、オーケストラ万歳!って感じのものです。
オケに参加された方のブログによれば、今回は、ユニークなボウイングを指示してあるパート譜をマゼールが持ち込んで演奏したとのことですが、まあ、弦楽器者でないワタクシには、それはそんなに分かったわけではありません。しかし、ティンパニが楽譜に無いどころか、スケールまがいのことをやっていたのにはびっくらこきました(←死語)。トスカニーニとかオーマンディのブラームスみたいな生やさしいものではありません。それに、盛り上がりの前では溜める溜める、見得を切る、かと思えば手に汗握るくらい疾走する。もちろん豊かに歌にあふれ、しみじみとした感興にも欠けるところがない。もう圧倒されました。そして、それが「違う」とか思うことなく一緒になって盛り上がれてしまいました(ヘンな言い方ですが)。巨匠です。
考えてみれば、マゼールって、手練手管というかケレン味たっぷりというか、昔からそういう人でしたが、しかし、若い頃(といっても70歳くらいまで(爆))は、それが鼻につく、っていうか、効果のための効果というか、こちらは「面白いね」と言いつつ醒めてみている的なところがあったのですが、それをやり続けた結果が、80歳になってこういう形で結実するとは!本当に恐れ入りました。朝比奈じゃないですが、長生きはしないといけません。

もう、聞き所満載なのですが、1カ所だけ挙げます(あ、全曲聞いたりはしていません)。第9の第4楽章、歓喜の歌のメロディがチェロとバスで始まって、弦楽器に広がっていくところ、大好きなんですが、その後、管を交えたテュッティになる直前のところ、ここで音楽が巨大な何者かに膨れ上がったのです。一瞬何が起きたのか分からない程。こんな感覚は初めてでした。もう、やられたーって感じです。

この演奏、パッケージにしても良いくらいだと思いますが、とりあえず、2月にはスカパー!で放送するとのこと。見逃した方は是非。

年の終わりに、いいもん見さしてもらいました。

皆様にも今年一年がいい年でありますように。


(追記)映像を作っていたのはNHKでした。プレスリリースもありました。なるほど、とともにさすが!でした。

|

« 新国立劇場「トリスタンとイゾルデ」 | Main | 12月と昨年の歩行記録 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10092/50459352

Listed below are links to weblogs that reference マゼールの大晦日ベートーヴェンマラソン:

» マゼールの「ベートーヴェンは凄い」がネットで生中継 [CLASSICA - What's New!]
●もはや恒例となった今年の大晦日のあれ。「ベートーヴェンは凄い!全交響曲全曲演奏... [Read More]

Tracked on 2011.01.04 at 12:08 PM

« 新国立劇場「トリスタンとイゾルデ」 | Main | 12月と昨年の歩行記録 »